新元号「令和」に決定

ここ数日間、週刊誌やネットでは新元号を予想する記事を多く見かけてきた。私もいろいろと予想した。
世間の新元号予想ランキングがネットに載っていた。それによると、上位11位は安久・安永・安始・栄安・安明・永安・永和・永明・安成・安栄・和平だといっていた。

▲安倍総理の一強独裁政治などと野党が騒ぐ中、いくら何でも「安倍」の「安」は選ばれないだろうと私の予想では勝手に外していたので、世間の上位11位までのランキングから8個も消えてしまっている状態であった。

▲先週の水曜日には8個予想してみたが全て外れた。しかし、イニシャルは2個の予想から「R」だけは当たった(^^) 自分の頭はこんなものかとつい笑ってしまう。「令和」という元号に何か優しさを直感した。これから「平成」の時と同じように、ゆっくりと国民に浸透していくに違いないと感じる。残りの「平成」最後の1ヶ月を有意義に、5月からの「令和」を素晴らしく良い時代にしていこうとする国民の一人になっていこうと思った。こんなことに無関心な人もいますけどね…

2019-04-01T16:19:47+00:00 2019年04月01日|社長ブログ|